人気ブログランキング |

木の情報、住まいの情報、DIY、お買得情報などのニュース!

kakuhon.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 16日

MDFの加工品限定

c0050900_10385540.jpgc0050900_10392266.jpg












左の写真はMDF2.5㎜厚に片面木目のプリントは貼ってあります。右は4㎜厚に片面白の塗装をしてあります。
・MDF 3×6 2.5㎜厚 木目茶(プリント)1 40枚限り  1枚税込300円
・MDF 3×6   4㎜厚 白(塗装)      70枚限り  1枚税込500円

c0050900_11492618.jpg












上の写真は12㎜厚で両面加工してあります。表は白の塩ビを貼ってあり、裏は白い紙を貼ってあります。
・MDF 3×6 12㎜厚 両面(白塩ビ・白紙) 40枚限り  1枚税込800円
*3点共、製品であり、欠点は有りません。加工してないボードよりも大変安いです。
用途がありましたらご利用下さい。
取扱業者の委託品で5月末まで販売致します。
売れ残っても6月初めに返してしましますので御注意下さい。

by kakuhon | 2008-05-16 11:58 | アウトレット
2008年 05月 04日

デッキ部材追加

日曜大工で、ウリン・メルバウなどのハードウッドデッキ材でデッキを製作するにあたって悩むのが床下の構造です。
下図は、30×105㎜と90×90㎜だけを使った施工例です。床板を接ぐ場合は根太をもう一本、向かい側にも入れる事になります。
c0050900_1583659.jpg





















高耐久ステンレスのウッドデッキビスですと太さがφ5.5~6㎜になっていて丈夫ですのでぜひ使っていただきたいのですが、それでもビス切れなどが心配です。そんな日曜大工にお助けの部材ができました。ウリン材90×90×500㎜に、30×100㎜で切り欠き加工してある部材です。
根太は30×105㎜を使用します(高さは500㎜+床板の厚み以下になってしまいます)。高さはカットして調整下さい。
通常のウリン材柱を加工するよりもずっとお安くなっております。
なぜ安いかと言いますと、輸入メーカーで短い端材がたまっていきますが、それを少しでも出していきたいため、加工しても安く出すようにしたものです。
ぜひこちらもご検討下さい。

c0050900_15354545.jpgc0050900_1536178.jpg

by kakuhon | 2008-05-04 15:53 | 木材
2008年 05月 02日

ケヤキ天板製作にあたって

先日ケヤキ耳付板(当店在庫品)の加工を注文いただきました。
概ね加工(両面プレーナー+サンダー・耳研磨)1週間、塗装1週間でお願いしています。
加工はスムーズに仕上がり塗装所に持って行く事ができました。
塗装所は常時塗装している内装材・造作材の合間に、このような単発の天板などを塗装してもらっています。
c0050900_2016854.jpgc0050900_20162487.jpg
















左の写真は加工後の写真で、右の写真は塗装後の写真です。
しかし残念ながら完成の写真ではありません。木口が塗られてありません。
なぜ塗らなかったか?それはちょっとした事から起こりました。加工後少しでも割れを防ごうと木口に養生テープを貼ります。
通常だと納期も遅れず塗装してもらえるので木口テープも取ってヌードの状態で塗装所に出します(梱包はしますが)。
しかし今回連休前で大変混んでいると聞いていましたので、もしかしたら納期が延びるかと思い、木口テープを貼ったまま梱包して出しました。
言わなくてもわかると思い、そのままにして忘れていました。案の定、中々やってもらえず納期が遅れて、やっとできたと言う事で引き取ってきましたら、木口の養生テープを貼ったまま塗装してありました。そのため、また塗装所に持って行く事になり、納期がまた延びてしまいました。
先方に言わせるとテープが貼ってあったので何かをはめるようにするのかと思った、と言う事で塗らなかったそうです。細かい事でも書面や声に出してでも伝えないと伝わらない事があります。天板の表・裏についても、こちらでは当然こちらが表だと思っても、わかりにくいものなど、裏を仕上げてしまった事もあります。人は勝手な思い込みをしがちですので、トラブルを無くすためにも、くどいと言われても依頼書に書くなど、注意を怠らないようにしなくてはいけないとあらためて思いました。今回はお客様に大部待っていただきました、申し訳ございませんでした。
加工所・塗装所等、仕事が多い時期には間違いや勘違いが起きやすいです。今回は私の反省も兼ねて、あえて載せてみました。

by kakuhon | 2008-05-02 21:00 | 家具