人気ブログランキング |

木の情報、住まいの情報、DIY、お買得情報などのニュース!

kakuhon.exblog.jp
ブログトップ

タグ:スギ ( 12 ) タグの人気記事


2008年 12月 14日

杉の杢板が再入荷しました!

c0050900_1827195.jpgc0050900_18274419.jpg
















c0050900_18281943.jpgc0050900_18291114.jpg
















ライトの加減で色合いが違っていますが、場所が二ヶ所あります。
これを貯えていてくれた製材所が今年いっぱいで業務変換します。
もうこの在庫限りで入荷の見込みはありません。
ご入り用の方は、早めの確保願います。
杉杢板(看板材等)長さ800~2,000㎜ 巾100~300㎜ 厚み15~30㎜
杉杢板の前の記事は、2008年7月7日と2007年11月11日です。

by kakuhon | 2008-12-14 18:42 | 木材
2008年 07月 07日

杉の杢板入荷!

c0050900_915431.jpgc0050900_9162684.jpgc0050900_9283624.jpg
















以前の記事でも紹介しました「杉の杢板」がまた入荷しました。
35㎜厚×200~300㎜巾のもので、1M以下が9枚、1,400~1,800㎜の長さが8枚です。杢の状態でも値段が変化します。
看板材や小物作りに利用していただいてます。
杉の貴重な杢板をご覧になった事がない方は、ぜひ一度ご覧になってください。
これが杉かと、びっくりされると思います。
1番右の写真はヒノキの巾広板です。
今回の入荷は35㎜厚×300~430㎜巾で、1M以下の長さが5枚です。
神棚板需要で良く360㎜位の巾のもの無いか、と聞かれます。
300㎜巾を超える無地板はなかなか出ないので、必要な方は早めにどうぞ!

by kakuhon | 2008-07-07 09:48 | 木材
2008年 06月 15日

杉パネルご紹介

c0050900_17515511.jpgc0050900_17521793.jpg国産の杉パネル(九州産)を紹介します。
裏まで通るような節抜け材は使用しておりません。
節割れで少し取れたような所は色付きのパテで補修済です(おもて面)。木栓などの補修はしてないため、より自然な板に見えます。
横はぎで加工してあり、無垢のボリューム満点の板です。
寝かして積み上げてありますので良いのですが、立てておきますと反りが早いです。
お買上後、早めの固定(製作)をお願い致します。
横はぎ加工材の特徴を理解した上でご利用願います。








c0050900_175439.jpg既製のサイズは下記の通りです。
通常在庫
・杉パネル 30㎜厚×909×1,818㎜
・杉パネル 30㎜厚×909×2,450㎜
・杉パネル 20㎜厚×950×1,850㎜
・杉パネル 15㎜厚×950×1,850㎜
(仕入時のロットにより、20㎜・15㎜厚は巾と長さが多少変わる時があります。)

お取り寄せ
・杉パネル 30㎜厚×455×3,950㎜(サネ加工品)

by kakuhon | 2008-06-15 19:21 | 木材
2008年 03月 09日

杭が良く動く季節になりました!

c0050900_1352526.jpgc0050900_1354186.jpg













c0050900_13564100.jpgc0050900_145692.jpg












同じ円柱の杭でも、ACQ(加圧防蟻・防腐薬剤)処理した杭もあります。
ACQ処理円柱杭は、100円くらいの違いで、何倍も長持ちしますから、ご家庭では断然おすすめです(色は緑色をしています)。
ACQは、環境に優しい薬剤でありながら、防蟻効果も高い優れた薬剤です。
短い物だけですが「角杭」もあります。詳しい価格表は別にアップします。

c0050900_14101381.jpg
左の写真は、ACQ処理円柱杭(杉)Φ150×2.5Mのものです。
価格は、1本 税込5,040円(本体4,800)です。
これは特別の物ですが、2週間程いただければ、特注サイズを作る事も出来ます。

by kakuhon | 2008-03-09 14:23 | 木材
2007年 12月 22日

無垢材の家

c0050900_20112126.jpgc0050900_20115280.jpg

c0050900_20172165.jpgc0050900_20462218.jpg

c0050900_20121949.jpg
c0050900_214534.jpg
当店も一部材料を入れたT様邸です。無垢材をふんだんに使っております。
自然の中にいるようです。
部屋ごとに床材を変えるという、個性あふれる家です。
ヒノキ・スギ・竹・メープル・コルクと床材だけでも5種類使用しているそうです。
この考えは、ご家族がそれぞれの部屋の雰囲気を楽しみたい所からきています。
床材に合わせて建具等も工夫しているようです。

by kakuhon | 2007-12-22 21:19 | 施工例
2007年 12月 21日

ちょっと変わった杉の色合い

c0050900_21444414.jpgc0050900_21452113.jpg














杉とは思えぬ表情をしております。赤身の所が黒色と言った方が良い程、濃い色です。
水辺に育った木はこうなるようですが、削った表情としては見たことがありません。
S様邸のカウンターで、天板加工だけしました。
塗装はウレタンクリア塗装です。
削る前にはここまでの表情(色・模様)は想像できませんでした。
削って見ないとわかりにくいものがあります。
すべてがオリジナルなものですから難しいです。

by kakuhon | 2007-12-21 21:59 | 木材
2007年 12月 08日

焼き杉の板

c0050900_12112672.jpg杉の板をバーナーで焼いて仕上げた「焼き杉の板」です。
全面をバーナーで焼いた後に丹念に水で洗い流してあります。癖のある板も焼くことによって表情が変わり独特の風合いを見せてくれます。
サイズは2mで厚みは45mmです。5,250円(税込み)

by kakuhon | 2007-12-08 12:15 | 木材
2007年 12月 06日

杉の丸太

c0050900_20135562.jpg杉の丸太を切りそろえたものです。椅子に使ったり、テーブルの脚に使ったりと用途はいろいろです。写真はまだ皮がついていますが室内では皮は取り除いて使用したほうがいいでしょう。
木の根元の部分を使用すると広がりのある安定した形が可能となります。ご要望に応じて長さ、太さも探してきます。水分を多く含んだ状態での加工となりますので、乾くまでに1年以上掛かりますが、お使いいただきながら乾かすようになります。

by kakuhon | 2007-12-06 20:24 | 木材
2007年 11月 17日

杉のフェンス用耳付板

c0050900_2063928.jpg
フェンス用としてお使いいただける、杉の耳付板です。長さ約2000、幅約150~200、厚み15です。写真は2年ほど前に張った杉板材のところに新しい杉板を立ててあります。着色はしてありませんので張った杉板は日焼けのためグレーに変色しています。(ちょっとわかりにくいかも・・・)形も不ぞろいなところに面白みがありますね。
もちろん屋外用の塗料で着色も大丈夫です。
もっと幅のある耳付板ももちろんご用意できますので!!

by kakuhon | 2007-11-17 20:22 | 木材
2007年 11月 16日

大迫力の秋田杉の耳付板

c0050900_2051716.jpg
こんなに迫力のある幅広杉板はなかなかお目にかかれません。
年輪は数えていませんが何百年も掛けてここまで育ちました。
長さ2、000~2,100 幅850~990 厚み60~95と大きさはまちまちで、
金額も8万円台から15万円台となってます。
テーブルにすればかなり存在感のあるものになります。

by kakuhon | 2007-11-16 21:02 | 日本の木天龍の木